Shadowing シャドーイング学習法

シャドーイング動画解説:“Segovia”「セゴビア」~関係代名詞のque

2020.05.27

 

 

【本文】

“Segovia”

 

Segovia es una de las ciudades más bonitas de España.

En Segovia podemos visitar muchos lugares que nos dejarán sorprendidos por su belleza y antigüedad.

El acueducto, el alcázar, la catedral y el barrio judío son mis rincones favoritos.

Además, después de la visita, es de obligado cumplimiento degustar un buen cochinillo al horno.

Si viajas a España, tienes que visitar Segovia.

Es muy fácil llegar desde Madrid, hay trenes y autobuses que salen con mucha frecuencia.

 

【日本語訳】

「セゴビア」

 

セゴビアはスペインの美しい街の一つです。

セゴビアでは、その美しさや古さに驚くような場所をたくさん訪れることができます。

水道橋、アルカサル、カテドラル(大聖堂)、ユダヤ人街が私のお気に入りの場所です。

そして、観光の後はおいしい子豚の丸焼きを食べるのがお約束です。

もしスペインに旅行するならセゴビアを訪れないといけません。

マドリードから行くのはとても簡単で、電車やバスがたくさん出ています。

 

 

 

【語句の説明】

・una de las ciudades más bonitas: 「より美しい街の一つ」、más bonitasは女性名詞複数のciudadesにかかる

・podemos visitar muchos lugares: 「私達は多くの場所を訪れることができる」、動詞poder+動詞の原形で「~できる」

*que: 関係代名詞、muchos lugaresが先行詞

・nos dejarán sorprendidos: 「私達を驚いた状態にするであろう」、dejaránは動詞dejarの直説法未来三人称複数形で主語はmuchos lugares

・después de: 「~のあとに」

・obligado cumplimiento: 「しなければならないこと」

・degustar: 動詞「食べ物や飲み物を試す、食べてみる」

・cochinillo al horno: 「子豚の丸焼き」セゴビアの名物料理

・si viajas a España: 「もし君がスペインに旅行するなら」

・tienes que visitar: 「君は訪れなければならない」、tener que +動詞の原形で「~しなければならない」

・salen con mucha frecuencia: 「頻繁に出る」salenは動詞salir「出る、出発する」の直説法現在三人称複数形、主語はtrenes y autobuses。con frecuenciaは「頻繁に」

 

ポイント:関係代名詞のque

関係代名詞のqueは名詞を修飾する節(形容詞節)を作ることができます。

英語の関係代名詞に似ています。

 

<例文>

1) Podemos visitar muchos lugares que nos dejarán sorprendidos por su belleza y antigüedad.

「私達はその美しさや古さに驚くような場所をたくさん訪れることができる」

この例では、先行詞はmuchos lugaresで、関係詞節の中でqueが主語になっています。

 

2) Este es el libro que compré ayer.

「これは私が昨日買った本だ」

先行詞はel libroで、関係詞節の中でqueが目的語になっています。

 

3) ¿Quién es aquella chica? — Es la chica con la que sale Juan.

「あの女の子は誰?」「フアンが付き合っている女の子だよ」

関係詞節の中でqueが前置詞の目的語になる場合はqueに先行詞の性と数に合った定冠詞をつけて「前置詞+定冠詞+queの形にします。この例では先行詞はla chicaなので女性形の単数の定冠詞がついています。

関係詞を伴う文を2つの文に分けると、Es la chica. / Juan sale con la chica.

となります。salir conは「~と付き合う」の意味です。

 

4) El libro del que te hablé ayer es muy interesante.

「君に昨日話した本はとてもおもしろい」

先行詞はel libroで、queは関係詞節の中で前置詞deの目的語になっているので、

「前置詞+定冠詞+que」の形にします。

de + el + queとなりますが、de + eldelとなるので、del queになります。

 

 

セゴビアの水道橋は写真で見たことがある人も多いと思います。

実物を見ると、重機がない時代によくこの高さまで石を積んだなと驚くでしょう。

他にもディズニーの映画のお城のモデルになったと言われているアルカサル、

ゴシック様式のカテドラルも見応えがあります。

子豚の丸焼きを食べるのも忘れずに!

マドリードからは、バスで1時間から1時間半ほど、電車(AVE)だと30分ほどで行けます。

ただ電車のセゴビアの駅は市街地から少し離れているので、水道橋まではバスかタクシーに乗ることになります。

 

 

 

● 他の動画でもぜひシャドーイングにチャレンジしてみてください!

チャンネル登録お願いします!

チャンネル名: ¡ADELANTE! Spanish Shadowing  – YouTube

https://www.youtube.com/c/adelantespanishshadowing