Blog ブログ

スペイン語で新年のご挨拶

2019.01.01

明けましておめでとうございます。¡Feliz año nuevo!  昨年の神戸校オープンから早や10か月を迎え、生徒の皆さまには大変感謝を申し上げます。本年も引き続きスペイン語教室ADELANTE をどうぞ宜しくお願い致します。さて、新年ということで今年初めてのブログは、日本でも定番の年初めの挨拶をスペイン語で挙げてみました。決まり文句ですので、丸覚えして頂きたいと思います。

 

 

新年明けましておめでとうございます・・・!Próspero Año Nuevo!

 

2019年おめでとう!・・・ !Feliz 2019!

 

今年もあなたにとって幸多く健康で幸運な1年になりますように・・・Espero que el año nuevo te traiga mucha felicidad salud y buena suerte.

 

2019年があなたにとって幸せな年になりますように・・・¡Te deseo un Feliz Año Nuevo 2019!! 

 

あなたの大事な夢が今年こそ叶いますように・・・Ojalá que tus deseos mas importantes se cumplan con el nuevo año.

 

 

スペイン語で、自らの願いや希望を「〜たらいいな」「〜出来ます様に」と表現する時は 接続法(Subjuntivo)を使います。Espero que 、Te deseo や Ojalá queなどのフレーズは、自分の気持ちを表す時によく使うので大変便利です。また接続法は他にも、否定、非同意、不確かで疑わしい状況や意見の相違などを表現する際にも用います。詳しくはアデランテの講師陣がレッスンにて丁寧に教えてくれます 😉  今年1年もスペイン語学習頑張りましょう!!